<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
おひとり1カ月7作品まで

ご自身のアフィリエイトOKです

にほんブログ村 本ブログへ

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.07.04 Wednesday  | - | - | 

中庭の出来事(恩田陸)・・・ゆこりん


あるホテルの中庭で、脚本家が謎の死を遂げた。毒による死。自殺か他殺か?他殺だとしたら、誰がいったいどうやって毒を彼に飲ませたのか?舞台の幕が今上がった!

誰でも自分を演じている。私自身もそうだろう。時には娘、時には母、そして時には主婦。その時その時、その場に応じた役を演じている。人はだれでも、自分という役を演じる役者なのかもしれない。
この作品、どこまでが芝居で、どこまでが現実か?劇中劇はどこまでなのか?線引きできないほど混沌とした独特の世界がある。一度読んだだけでは絶対に理解することができない。読み進んでは戻り、読み進んでは戻り、何度も繰り返した。読後も、もう一度最初から目を通した。それでも、まだ納得できない部分がある。いったい何度読めば理解できるのか?読めば読むほど混乱するだけなのか?恩田陸の世界は私を魅了する。読むたびに違う顔を見せる不思議な、そして深い作品だった。
2006.12.19 Tuesday 17:44 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< ひまわり探偵局(濱岡稔)・・・ゆこりん | main | 5000年前の男(コンラート・シュピンドラー)・・・ゆこりん >>

スポンサーサイト

[ - ]
2007.07.04 Wednesday 17:44 | - | - | 









第20回三島由紀夫賞山本周五郎賞の受賞作品と候補作品
第20回三島由紀夫賞と山本周五郎賞が以下の通り決まりました。 <三島由紀夫賞> 佐藤友哉さんの「1000の小説とバックベアード」   <山本周五郎賞> 恩田陸さんの「中庭の出来事」と   森見登美彦さんの「夜は短し歩けよ乙女」   佐藤友哉さん
| 及川的大人のブログ | 2007/05/16 11:28 PM |
富津岬
富津岬に関する情報のご説明です
| 富津岬情報 | 2007/05/02 1:05 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/19 6:34 PM |