<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
おひとり1カ月7作品まで

ご自身のアフィリエイトOKです

にほんブログ村 本ブログへ

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.07.04 Wednesday  | - | - | 

ひまわり探偵局(濱岡稔)・・・ゆこりん


一投資家から身を起こし、兜町の狼とまで言われた風雲児加賀美喬生。彼の死後見つかったメモに書かれたメッセージは何を意味するのか?ひまわり探偵局の探偵陽向万象(ひなたまんぞう)の推理が光る!「伝言ーさよなら風雲児」など、4編を収録。

すべてが、考え抜かれた緻密な謎解きで構成されている。特に「伝言ーさよなら風雲児」は、その緻密さに驚かされる。かなりの知識がなければこれほどまで書けないだろう。逆に言うと、読み手にもそれ相応の知識が必要とされる。ちょっと凝りすぎではないかと感じる部分もあったが・・・。ここに収められているどの話にも、作者の優しさが感じられる。決して戻らぬ過去の日々。届かぬ思い。涙する人たちに向けられた作者の温かなまなざしが、読み手にも伝わってくる。心がほんわかしてくる作品だった。
2006.12.06 Wednesday 17:49 | comments(0) | trackbacks(1) | 
<< 『十一月の扉』 高楼方子 新潮社 (chiekoa) | main | 中庭の出来事(恩田陸)・・・ゆこりん >>

スポンサーサイト

[ - ]
2007.07.04 Wednesday 17:49 | - | - | 









-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/07 2:21 AM |