<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おひとり1カ月7作品まで

ご自身のアフィリエイトOKです

にほんブログ村 本ブログへ

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.07.04 Wednesday  | - | - | 

雨のち晴れ、ところにより虹(吉野万理子) ・・・ゆこりん


ホスピスに入っている剛志は、小学生のときに起こった衝撃的なできごとのせいでトラウマになっていた。夢を見てうなされる時も・・・。あのときのアヤはどこにいるのか?表題作を含む6編を収録。

つらくて心が重いと感じていても、ちょっと考え方やものの見方を変えるだけで、心が軽くなることがある。表題作に登場する剛志は不治の病。毎日、死を待つだけの生活を送っていた。しかし、ある日彼は前向きに生きようと決心する。剛志がトラウマになるほどのできごとを、アヤは今どう思っているのか?その真相にはあ然とし、そして次に起こる小さな奇跡にはボーゼン(?)とした(笑)。どの話も人生の応援歌のようだった。つらいときに読むと心がほっとする。ところで、おさめられている話のあちこちに登場する、ある人物の存在に気づきましたか?♪
2006.11.18 Saturday 15:26 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< 銀の砂(柴田よしき) ・・・ゆこりん | main | 配達あかずきん(大崎梢)・・・ゆこりん >>

スポンサーサイト

[ - ]
2007.07.04 Wednesday 15:26 | - | - | 









『雨のち晴れ、ところにより虹』 吉野万理子
雨のち晴れ、ところにより虹posted with amazlet on 06.
| ついてる日記? | 2006/12/20 10:44 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/11/29 2:28 PM |